SmBD net Shop
CLICK!!

川スモール攻略法

川バス専用ミノー

【153話】3月ドリフトミノーで47㎝【YouTube動画】

3月中旬ドリフトミノーでの47㎝ 今回のYouTube動画は3月中旬過ぎにドリフトミノーでの47㎝のスモールマウス。 そして5月発売予定のドリフトミノーの使い方になります。 ドリフトミノーの使い方 動画で説明していますが、基本的なドリ...
川スモールマウスの生態

【143話】スモールマウスバス水中映像

水中映像 今回のYouTube動画はオスのスモールマウスバスが、ネスト(産卵床)を守っている時の様子を水中撮影した時のモノです。 興味深い点として… ワームをネスト(産卵床)の近くに置いた時。 『口を使って』攻撃してくる前に『尾ビレで砂...
冬の川スモール攻略法

【141話】真冬の12月川スモール/バス釣り【YouTube動画】

今回の動画は、初場所になる北関東の中規模河川になります。 用事ついでの、寄り道フィッシングという形で、短時間ですが…『冬のポイント』って、昔聞いた事のあるエリアでやってみました。 この川は全体的に『ハードボトムのドシャロー』な川で、多摩...
未分類

【140話】初冬のシーバス連発!【YouTube動画】

今回は11月末にシーバスが連発した時のものです。 荒川の支流になる小規模河川で、以前からシーバスは、何度か釣れた事のある川になるのですが… 今回はまさかの連発でした。 リグはいつもの『フリーライトキャロライナリグ』で、シンカーは約3㌘。...
冬の川スモール攻略法

【139話】冬のポイント解説【YouTube動画】

今回のYouTube動画は、ニゴイのミノードリフトからスタートして→冬のポイント解説→チビスモールから45㎝のブリブリ1,6キロのスモール。 そんな内容になります。 冒頭のニゴイのミノードリフトパターンで、このポイントでは、先月から3投連...
秋の川スモール攻略方法

【133話】秋は爆釣の季節?川スモールマウスバス

9月も中旬を迎え… 暑さも随分和らぎ…関東地方もすっかり秋を感じる季節になってきました。 人間の世界では『食欲の秋』… 釣りの世界でも『秋爆』(秋に爆発的に釣れる)…なんて言葉もあります。 雑誌・TVなどのメディアも釣具メーカーとリンクして...
秋の川スモール攻略方法

【131話】50アップ川スモール/ディープドリフト/YouTube動画

今回もYouTube動画のフォローブログになります。 動画内容は… 春~夏のドリフトの釣りをするエリアよりも、ややディープ(深い)でカレント(流れ)もしっかりあるエリアを、約6㌘のシンカー(重り)を使い、しっかり底をとりながらスローにドリ...
川スモール攻略法

【127話】川バス釣り最強攻略方法/川スモールマウスバス

『川スモール最強攻略方法』 なんて…大袈裟な言葉を聞いて、皆さんはどんな攻略方法を思い浮かべるでしょう? 『ルアーの種類?』 『リグ?』 『釣法?』 etc… 攻略方法といっても千差万別で様々な方法が考えられます。 今回は川スモールマ...
未分類

【118話】6月梅雨の川スモールマウスバス

関東地方も6月に入り…いよいよ『梅雨入り』です。 梅雨の特徴として… 所謂…『しとしと雨』で、夏や秋の様に『ザーザー雨』と違い。霧雨の様な雨がしとしと一日中降り続ける感じです。 ちなみに…皆さんはこの梅雨の時期は好きですか? 一般的に『ラ...
多摩川バス釣り

【111話】荒川と多摩川の違い byスモールマウスバス道

首都圏を流れる2つのビックリバーフィールドの『荒川』と『多摩川』   今回は日本一の人口密集地域を流れる…この2つの河川を『川スモールマウスバス釣り』の観点から比較してみたいと思います。   ただ…私がメインにしている荒川水系で多摩川での釣...
川スモール釣り方

【99話】川バス攻略…ドリフトの釣り/スモールマウスバス

『ドリフトの釣り』そう聞いて… 『もちろん知ってる』って方と 『うん??なにそれ??』って方がいると思います。   この『ドリフトの釣り』は川スモールマウスバスを狙う上では必ず知っておいた方がよい“釣り方”の1つになります。 川スモールに...
冬の川スモール攻略法

【88話】冬パターン・川スモールマウスバス釣り

今年も11月中旬を過ぎて…水温10度を切り出し、いよいよバス釣りにも厳しい季節になって来ました。 最近『ネタ切れ』もあり…ブログ更新もすっかり停滞気味でしたが… 今回は“満を持して”? 現在私がハマっている『サイトフィッシング』 での釣行の...
川スモール攻略法

【65話】堰の攻略法…川スモールマウス

堰の攻略方法 川スモールマウスバスを狙う上で絶対に外せないポイントとして川の『流れ』の存在があります。 もちろん川ですので…基本的に何処でも『流れ』は存在しますが… ここで話す『流れ』とは『激しい流れ』…いわゆる『激流』の事です。 そして...
タイトルとURLをコピーしました