14/14ページ

14/14ページ
  • 2016.07.09

【10話】64㎝のニゴイがルアーにヒット!

荒川水系でスモールマウスバスをルアーで狙うと(ミノー&シャッドたまにビッグベイト)よくニゴイが釣れます。 確率的にはラージマウスバスよりも遥かに高いです。 ラージマウスは流れが強い場所は好まないみたいです。 ニゴイは雑食性で何でも食べる…らしいんですが… フィーディングエリア(餌を食う場所)がスモールマウスバスに似てるのだと思います。 その場所とは…『強い流れの中です』 BIGスモールマウ […]

  • 2016.07.09

【9話】7月8日の荒川支流の堰でのスモールマウスバス。

7月に入りましたが…荒川水系のバス釣りは、かなりの苦戦が続いてます。 状況としてアフタースポーン(産卵後)の5月下旬から6月中旬は、デカバス達は回復するために餌を食いにフィーディングエリア(餌を食う場所)に頻繁に上がって来て積極的にベイト(小魚)を補食していたんですが…… 6月下旬頃から完全にバス達も回復して、落ち着いた状態(お腹一杯状態)に入り、更に水温上昇で動きが鈍い状態なんだと思います。 こ […]

  • 2016.07.04

【8話】7月4日は荒川水系中流エリアで釣行

本日7月4日は朝イチで中流ポイント。 昨日の夏日の影響でかなりの水温上昇で日中は厳しい。 魚はもちろん。人間もこの陽気で昼間の釣行はキツ~イ💧 特におじさんには無理。 なので、朝イチが魚の活性から考えてもベストなはず…… 気合いで3時起きの、ポイント到着3時45分。 まだ薄暗いですが、この季節~やっぱり朝イチは釣れる気配満点。 いつも通りにお決まりのスレッジ6を流れ込みに撃ち込み『 […]

  • 2016.07.03

【7話】7月2日は荒川水系の堰での釣行。

本日7月2日土曜日です。 埼玉県は今年一番の真夏日 かなり暑~い💧 荒川水系の支流ポイント到着は午後1時…タオル持参は正解だけど……暑い🔥 最近の荒川水系はアメブロのバス釣り仲間の情報では、そこそこの釣果があがっていてまずまず…らしい。 ……自分はスランプ? 今までがまぐれなのか?(笑) 最近はとにかくバラシが多い…いい魚が掛かって強引に引き抜こうとしてるのがダメだ […]

  • 2016.07.01

【6話】6月28日~30日荒川水系は低活性…

6月最終週の荒川水系の状況ですが… 低活性です 私の活性の基準としては2つ。 1.日中でも3時間程度あれば、フィーディングポイントに最低でも1匹は上がってきてルアーを食ってくる。 2.上がって来た魚のバイトが前のフックに掛かる位にルアーの頭を反転して食ってくる。 (活性が低いと後ろのフックに掛かる感じの追い食い) 最終週も27.28.29日と朝イチや夜も含めて『出撃』しましたが… 結果ノーフィシュ […]

【5話】スモールマウスバスの釣り方(川限定)

※経験を踏まえて…2018年改訂バージョン※ ↓↓↓↓↓↓ 【95話】スモールマウスバスの釣り方(2018年改訂版) 2013年の春に荒川水系支流の入間川で偶然に出会った。53㎝のスモールマウスバス… いつも何気なく眺めていた入間川。 ブラックバスが釣れる事は“ぼんやり”聞いてはいたのだが…… 『まさか……こんなデカいスモールマウスバスが身近に生息しているとは!』 驚きと共に埼玉に来て以来~長らく […]

  • 2016.06.27

【4話】6月27日 低活性の荒川スモールマウスバス

先週までは比較的イージーに狙ってビッグスモールが釣れていた荒川水系の中流域のNEWお宝ポイントでしたが… 先週の水曜日6月22日位から、何故か??ぱったりと当たりが止まり気味 今まで朝イチで入ると、だいたい3本~5本はビッグスモールがポイントに付いていて、バラシはありますが、2匹、3匹は捕れていたのですが…今週に入り…ノーバイトのノーフィシュ 今日も昼間から仕事の合間で昼間過ぎから入りますが、1時 […]

  • 2016.06.26

【3話】今年12本目の44㎝スモールマウスバス

今年12本目の40アップのスモールマウスバス。荒川支流の堰の流れ込み直下で、フィーディングに上がって来た魚です。荒川支流の堰は去年通いつめた場所。ここで見たのが53㎝のスモールマウスバス。 地元の人が『ザリガニ』を付けての餌釣りで釣り上げた魚でした。その地元の人が話してたのが… 『スモールマウスバスは雨が降って川が増水してザリガニやミミズ等が上流域から流されて来るのを堰の下で待ち構えて居る、だから […]

  • 2016.06.26

【2話】黒いスモールマウスバス。

荒川中流域で釣ったスモールマウスバス。 荒川のスモールマウスバスの特長として中流域まで上ると色がドンドン黒くなる。 一般的に色の黒いバスは『居着き』といわれ回遊性が低いって言われる。 荒川中流域のスモールマウスはある程度狭い範囲で生活していると思われるが、たまに普通の色のスモールマウスが混ざる。 こっちは恐らく回遊性が高い魚。この回遊性のバスがもっと頻繁に上がって来てくれたら良いのだが……そうは上 […]

  • 2016.06.22

【1話】荒川水系でのスモールマウスバス

6月21日に荒川中流域の新たに発見したポイントで釣った今年の最大のスモールマウスバスは50㎝でした。 このポイントは4月頃にGooglemapで荒川を眺めて、良さそうなポイントに目星をつけて、時間がある時に直接行って見てみる… という新しいポイントの探し方で見つけていた場所。 4月の時は『良さそうだなぁ~』って印象強かったのですが… まだ季節的にも早かったのと、家から遠いので、まだ入間川のポイント […]

1 14