スモールマウスバス道

川スモールマウスバスを中心に攻略方法、釣果情報等を中心に更新中です

【106話】10月SmBD川スモ大会からみる今年の秋

先日10月10日…今年6回目になるSmBD川スモール大会を開催しました。

 

フィールドコンディションは9月の台風連発の影響で大荒れになった河川もほぼ回復。

安定コンディション状態になった所で、更に当日の気温(最高25度)&天気(晴れ時々曇り)も安定しており、自分的には秋爆の予感みたいなものがありました…

 

そして結果は7名参加して6名が35㎝以上のキーパーサイズをキャッチするという予想通りの好釣果でした。

 

ただ…久しぶりにフルで朝の5時から約10時間釣りした個人的な感想としては『渋い・思ったほど釣れない』です。

 

自分がメインにしていたのは荒川本流の昨年の同時期に50アップが連発し45アップが爆発したポイントでした。

※昨年の50アップ連発写真

f:id:yasufumi617:20181011205725j:image

YouTubeアップ動画

https://youtu.be/y-ndUD4hT0A

約1週間前から同ポイントにちょこちょこ入り状況をみてましたが、昨年のようなスーパーBIGはでないものの40前後がコンスタントに釣れるようになり、これは大会ではドンピシャ50アップ連発のタイミングになるのでは…とかなりの期待をしてました。

 

しかし…蓋を開けてみると『沈黙…』

50アップどころか、40アップも釣れません。

粘って36㎝をキャッチしましたが…これは求めているサイズにはほど遠い。

支流に移動してなんとか43㎝をキャッチして…再び入り直しましたが…やはり『沈黙…』でした。

 

45㎝で優勝したヒロさんも荒川本流勝負でしたが…その45以外は沈黙で『渋い』という印象は強かったようです。

 

『沈黙』の原因が何なのか?

台風で川の中の季節は一気に進行してしまったのか?

たまたまタイミングが合わなかっただけなのか?

答えを探して今後もそのポイントには行ってみたいと思います。

 

はたして今年も去年の再現はあるのか?

はたまた…このまま沈黙して今年の終了を迎えてしまうのか?

どちらになるでしょう。

※大会の詳細はSmBDのインスタグラムにて…

https://www.instagram.com/p/BowKVs9Bf6I/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=i1zghly19fbu