スモールマウスバス道

川スモールマウスバスを中心に攻略方法、釣果情報等を中心に更新中です

【87話】新リグ『スプーン&ワーム』ドリフト放置

10月も後半を迎え…いよいよ今年の『川スモールマウスバス釣り』もシーズンオフ間近?

 

この季節になるとタックルを車から降ろしてメンテナンス…そんな方もいらっしゃるとは思いますが…

 

 

私自身は『冬のシーズン開幕!』です(笑)

 

来年こそは今年のリベンジの気持ちも込めて…

 

“1月、2月に50アップを1本釣る”

 

そんな無謀なテーマを持って…今からせっせと『情報収集&冬エリア探索&冬のリグ模索』をしてます。

なんとか『スプリットショット』や『ダウンショット』以外の冬の釣方を発見したい所です。

 

今回は…その『冬のリグ』として試したかった

『スプーン&ワームリグ』のドリフト&放置

先日1本釣れたので動画で公開します。

 

このリグはスプーンにワームを付けてドリフト&放置するという『キテレツな釣方』です。

 

ちなみに、スプーンにワームを付けて“スイミング”させて狙う釣りは『管理釣り場』でのトラウトや…海での『根魚狙い』で使用される事はあるみたいですが…

 

それはあくまでもリールを巻いて『スプーン&ワーム』を“スイミング”させる釣りになりますが…

私が考えてるのは『放置もしくはドリフト』の釣りです。

 

このリグのヒントになっているスモールマウスの特徴が2点あります。

 1.放置が効く。

恐らく川底に無造作に転がっているものに対して反応する習性がある。

 

 2.冬にシンカーにバイトがよくある。

低活性な時期に金属的な光るものに対して反応する習性がある。

 

今回釣れたBIGスモールは着水直後のフォールでのバイトだった感じがあり…『ドリフト&放置』でのバイトではない感が強いですが…

これもまた違う意味でヒントにもなりました。

 

結局…1投目で釣れたその後は、魚が掛からない『ショートバイト』が連発しました。

 

果たしてそのバイトはスモールマウスだったのか?違う魚だったのか?それも不明ですが…

少なくとも魚の反応が得られたのは今後のヒントにはなりそうです。

 

ちなみに…その後に『スプーン&ワーム』から『スプリットショット』に切り替えるとあっさり追加になった点を考えると…

万能なリグという感じではなく、シチュエーションを選ぶリグになる可能性が高いとは思いますが…

 

今後も冬に向けて…しばらくは試してみたいと思います。

 


yasu 新リグ発見?!スプーン&ワームで冬バス攻略できる?2017年10月bass fishing - YouTube