スモールマウスバス道

川スモールマウスバスを中心に攻略方法、釣果情報等を中心に更新中です

【73話】琵琶湖の彦根新港でブラックバス釣り

先日私用で大阪に用事があったので、帰りに琵琶湖に立ち寄り少しだけラージマウスバス狙いの釣りをしてきました。

 

 宿泊先が彦根市ということでポイントは彦根新港をセレクトしました。

f:id:yasufumi617:20170718081539j:image

他にも何ヵ所か見て廻りましたが…

 

この彦根新港をセレクトした理由は…

1.駐車場とトイレがある。

2.琵琶湖らしい広大な風景の中で釣りが出来る。

3.湖が風などで荒れても港内で釣りが可能。

4.水深があるので色んな釣りが出来る。

 

彦根新港のエリアですが(map写真のエリア)…

 流入河川も含めて、エリア全体がポイントといった感じになります。

 

流入河川等も含めて、エリア全体を探るとすると…丸1日位は充分に楽しめると思います。

 

琵琶湖自体は『湖』といういうよりは『海』ですので…

この港も海の港をイメージされるとピッタリです。

足場もよく防波堤など港内ではファミリーフィッシングを楽しんでいる方もいらっしゃいました。

f:id:yasufumi617:20170718090055j:image

その中で私がメインのポイントにしたのは、この日は琵琶湖が落ち着いた感じだったので、港の外側のテトラ帯の所です。

港の外側は全域テトラ帯になっています。

 

テトラ帯にはベイトの小魚が豊富にいて、バスもタイミングで食事をしに入って来そうな雰囲気はバッチリでした。 

 

使用ルアーは…

 

メガバスの『ワンテン110』和銀アユ

http://amzn.to/2vg3svl

 ジャッカルの『マイキー』CTグリッターワカサギ

http://amzn.to/2vg3P9d

食わせのスローな釣りのメインワームは

エバーグリーン『C4シュリンプ』グリーンパンプキン

http://amzn.to/2vgqcvl

 

等を中心に約3時間の広大な琵琶湖を相手に…『もしかしたら…ギネス記録を超える80㎝オーバーの怪物が釣れるかも~』

なんて思いながら…釣行を楽しみました。

 

そして結果は??

夢見て終わり…でした(笑)