スモールマウスバス道

川スモールマウスバスを中心に攻略方法、釣果情報等を中心に更新中です

【25話】動画★岡山県・滝の宮ダムにて52㎝のラージマウスバス。

私用で岡山県美作市にやってまいりました。この地は宮本武蔵の出身地らしい…まぁ~それはさて置いておき。

岡山県バス釣りと言えば高梁川、吉井川、倉敷川等のリバーフィールドに加えて旭川ダム等の有名リザーバーに無数の野池群。
私の勝手なイメージですが…バス釣りパラダイス~(笑)

私の滞在する美作市からもフィールドが沢山ありすぎで何処に行こうか迷います。

やっぱりネットで有名なポイントに行くよりは、自分で開拓したいタイプなのでいつも通りグーグルマップを開いてセレクトします。

経験がある川のスモールマウスのポイントであれば何となくは絞れますが、岡山は完全なラージマウスフィールドなので、川のラージマウスポイントは経験不足で絞りにくいので、ダム&野池をターゲットにして何ヵ所かリストアップして直接自分の足と目で確める事にします。

初日は3時間程度時間が取れたので5ヶ所のダム&野池をリストアップして車で見て廻りますが、釣り禁止が2ヶ所、オタマジャクシだらけの野池(オタマジャクシが多い=バスは少ない?)が2ヶ所。
結局キャストしたのがラスト1時間で山間部にある野池の1ヵ所のみで雰囲気は悪くなかったですが…
ノーバイト&ノーフィッシュで初日は終了~


2日目はネット情報を頼りにしながら、美作市の周辺の小規模ダムをリストアップして昼前からスタートします。

1ヵ所目の柿ヶ原ダムという小規模なリザーバーでやりますがノーバイト。
その後は流入河川とかも軽くチェックしながら、滝の宮ダムに到着。

滝の宮ダムはぱっと見た感じはかなりの減水傾向。アングラーの姿はなしですが…本日は快晴の無風。
すっかり弱気の私は『とりあえず1匹』という思いから不慣れなライトリグでスローに誘いますが…
約2時間ポイント移動しながらライトリグを駆使しますがダメ。

半分諦めモードの中でいつもの『川スモールマウスバス』スタイルに切り替えメガバスの110をシャロー(浅場)のフィーディングエリア(バスの捕食場所)になりそうな場所へキャストします。

ちょうど雨がチラホラ降りだします。

その6投目位でした…『グーン!』ロッドが重くなります。

『来た?』……

根掛かりではない、明らかな生命感!!

『デカい!!』

その時の動画がこちらです。

yasu 52㎝!岡山ブラックバス釣り。滝の宮ダム遠征。2016.8 BIG Bass fishing - YouTube





岡山初バスは見事な50アップ!!
まさか!いきなりのこのサイズがくるとは!流石にビビりました(笑)

岡山もブラックバスの個体数は減少傾向なのかな?…それでも流石は岡山。デカいバスのポテンシャル高いですね~

釣れたのはライトリグも通したポイントでしたが、ライトリグでは反応しなかったビッグサイズのバスだったのでしょう。

やはりデカいバスを釣るためには…

安易にライトリグにはしるより、よりアピール度を上げてリアクション等も期待できるビッグミノーを巻く方が可能性を上げる場合もある事を…改めて再確認した価値ある岡山初バスでした。