スモールマウスバス道

川スモールマウスバスを中心に攻略方法、釣果情報等を中心に更新中です

【23話】動画★44㎝のラージマウスの面白い動画。

先日、非常に面白い動画の撮影に成功したので紹介します。


8月に入り埼玉も連日の夏日。
暑さが厳しく集中力の持続が厳しい今日この頃。

私のオハコ釣方である『流れ込み』でフィーディングのBIGスモールマウスを狙う釣りも暑さに加えてポイントかぶり等でなかなか厳しい状況です。


そんな中で最近は半パンにサンダルの真夏スタイルでジャブジャブとヒザまで水につかり、スピニングタックルに4ポンドラインでドリフト(川の流れでルアーを流す)の釣りに若干ハマってます。

この釣りの面白さは、キッチリと流れの中でラインテンションを保ちつつルアーをうまく川の流れに乗せないと釣れないなど簡単なテクニックが必要なので『釣れた…のではなく釣った!』感覚が味わえる点と…

スピニングで細いラインを使うので30㎝のスモールマウスでもドラグが『ギーーッ』って鳴り、川スモールマウス特有の強い引きが味わえる…
なかなかスリリングな所が一番面白い点です。


そんな釣りをやりだし何匹かのスモールマウスバス&ラージマウスバスを手にするといくつかのパターンが見えて来ました。

その中の1つとしてラージマウスバス狙いの『流れのヨレのシェード(陰)パターン』です。

以前からスモールマウスバスは『流れの中』ラージマウスバス『流れのヨレ』でバイトする事をこのブログでも書いてきましたがその事もわかると思いますし……

それよりも面白いのは釣り上げたラージマウスの口の中になんと…!
2つの『ドライブスティック』があった事です(笑)

詳しくはこの動画にて見てみて下さい。

yasu ブラックバス釣りビックリ動画。ドライブスティック2個食い(笑)2016.8 - YouTube