スモールマウスバス道

川スモールマウスバスを中心に攻略方法、釣果情報等を中心に更新中です

【13話】動画★荒川水系での48㎝のスモールマウスバス。

河川のスモールマウスバス釣りで釣果を上げるための方法として、今回紹介したいのが、フィーディング(餌を食べる)場所から少し離れた場所で待機(タイミングをみてる)をしているスモールを狙う方法です。

人間と同じでバスも四六時中餌を食べている訳ではなく、食事タイムがあります。

そして食事する場所や食べる物はだいたい決まってます。


河川のスモールマウスバスの食事場所は流れの中です。ラージマウスは流れのヨレです。
流れの中にあるストラクチャー(岩、流木)の影に身を潜め流れてきた小魚、ザリガニ、エビ、カニ、などを補食してます。

しかし、このタイミングはバラバラでなかなかいつフィーディングに入るのわからないため、フィーディングに入る前のスモールを釣れれば釣果は飛躍的に伸びます。


ただ、フィーディングに入ってないので、積極的に動きの早いルアーにガンガンとアタックはしてこないため、スローにバスの目の前に『そら~~お食べ……』
そんなイメージで食わせます。
『喰わせる』そんな釣りです。

自分はザリガニをイメージして食わせます。

yasu 48㎝スモールマウスバス釣り2016.6BIG bass fishing - YouTube